B-SELS ビーセルズ | 日記一覧

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記

B-SELS ビーセルズ の日記

THE WILD AND WINDY NIGHT

2019.03.31

昨夜は春雷の轟く激しい雨の夜だった。私は以前からずっとこの季節の雨が好きだ。
 「THE LONG AND WINDING ROAD」の歌詞にあるように、雨が流し去ったこの夜は、明日を求めて泣いた涙の水溜りだけを…

続きを読む

リンゴもうすぐ来日!

2019.03.22

ここ数日「オクトパス・ガーデン」について書いている間にリンゴの来日が近付いてきた。来週27日の福岡サンパレスから、全国7都市・11公演の予定で、私は最終日の4月11日、大阪オリックス劇場のチケットを取…

続きを読む

たこのペンタ

2019.03.20

アメリカ国防総省は五角形の形をしているのでペンタゴンという名で有名であるが、ギリシャ数字でⅤ(5)をペンタという。このペンタ、ギターを弾く人にとっては「ペンタトニック・スケール」として馴染み深い。今日…

続きを読む

8 LEGS  「8本足」

2019.03.19

タコの話が続く。ビートルズ全213曲の中にリンゴの単独作品は2曲しかないのだから、次に書くのはいつになるかわからない。この機会にできるだけ書いておきたい。
 さて、ポールの「RAM」には3本足(3LEGS…

続きを読む

BAND ON THE RUN OUT!

2019.03.16

わけのわからないタイトルになってしまったが、レコードを扱うのにこのランアウト部分の研究は欠かせない。
 昨日またこのホームページのアクセス数が上がったのは、shiotch7さんが御自身のブログにBAND O…

続きを読む

踊るリッツの夜

2019.03.15

(昨日の続き、タコです。)
 リンゴの代表作である「明日への願い」のシングルB面は「アーリー1970」で、邦題は後に「1970年代ビートルズ物語」に変わったが、その訳詞に「ピアノも弾くよ、Cならばね」とあ…

続きを読む

OCTOPUS'S GARDEN オクトパス・ガーデン

2019.03.14

普段は邦題通りに「オクトパス・ガーデン」と呼んでいるこの曲も、正しくは「オクトパスィズ・ガーデン」で、所有格の「'S」が付いている。「オクトパス・ガーデン~♩」と歌うと何か足りないわけだ。
 ホワイト・ア…

続きを読む

OH! DARLING

2019.03.07

私はジョンが大好きなので、ジョンが「ポールのグレート・ソングのひとつだ。ぼくならもっとうまく歌えたのに」と言ったこの曲を、ジョンが歌っているところを想像しただけで素晴らし過ぎて鳥肌が立ってしまう。しか…

続きを読む

MAXWELL’S SILVER HAMMER

2019.03.06

私はジョンが大好きなので、ジョンが「嫌いだ」と言ったこの曲を好きかと尋ねられると、好きとは言えない。しかし、嫌いかと尋ねられると、大好きなビートルズの曲、大好きなポールの曲という理由から、決して嫌いで…

続きを読む

再びSOMETHING

2019.02.28

 昨日「カム・トゥゲザー」について書いたので、今日はもう一度、サムシングについて、楽曲の面から感じていることを記しておきたい。
 カム・トゥゲザーのフェイドアウトから一転、リンゴの「トコトトコト」という明る…

続きを読む

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
【PR】  千葉 リラクゼーションサロンsanden(サンデン)  渡辺健一トリックアート美術館  Flowerかれん  学力工場 みらい塾  HEIARIKI タヒチアンダンススクール