B-SELS ビーセルズ | 日記一覧

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記

B-SELS ビーセルズ の日記

LOVE ME DO

2019.10.21

言わずと知れた、偉大なるビートルズの記念すべきデビュー・シングル。1962年10月5日リリース。今から57年前のことだ。翌63年3月22日にリリースされたLP『PLEASE PLEASE ME』にはドラム…

続きを読む

ALL YOU NEED IS LOVE シングル

2019.10.19

イントロの「ラ・マルセイエーズ」がいきなり大きな音で始まるので、びっくりするほどだ。これはシングルのモノラルの音だ。ステレオとは印象が全く異なる。繊細なステレオの音も良いが、迫力があるのは、何といって…

続きを読む

ALL YOU NEED IS LOVE  愛こそはすべて

2019.10.18

高らかにブラスが鳴り渡る。イントロはおなじみのフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」。


世界初となる衛星中継のテレビ番組「アワ・ワールド」にイギリス代表として出演したビートルズであったが、いきなりフランス国…

続きを読む

HEY JUDE シングル

2019.10.17

昨日は主にUS編集盤のLP『HEY JUDE』について書いたが、今日はシングルの方の「HEY JUDE」について少し書いておきたい。


 シングル「HEY JUDE」は、1968年に「アップル・コア」を設立したビ…

続きを読む

HEY JUDE

2019.10.16

『アビイ・ロード』50周年は相当な盛り上がりを見せており、店に来られるお客さんとも、「リミックス盤いかがでしたか」「来年は『レット・イット・ビー』も出るんでしょうかねえ」というような会話が増えた。詳し…

続きを読む

I DON’T WANNA FACE IT

2019.10.11

"You want some peace and honesty/so everybody can be free/ I know that can get together /We can make it if we need”


 ポールの「CO…

続きを読む

COMING UP, JOHN

2019.10.10

『MILK AND HONEY』からは、「NOBODY TOLD ME」、「BORROWED TIME」、「I’M STEPPING OUT」の3枚がイギリスでシングル・カットされた。『MILK AND HONEY』の…

続きを読む

MILK AND HONEY

2019.10.09

音には強い関心があるので、アナログ・レコードの1枚1枚の音の違いを確かめるようにして何枚も何枚も聴いている。はっきりと違いのわかるものもあれば、違いのよくわからないものもある。しかし、レコードの1枚1…

続きを読む

追悼 ジンジャー・ベイカー

2019.10.08

ジンジャー・ベイカーが死去した。今なお伝説のスーパー・ロック・バンド、クリームのドラマー。一般には、「ギターの神様」と呼ばれたエリック・クラプトンほどは名が知られていないが、クリームはギター、ベース、…

続きを読む

VENUS AND MARS/ROCK SHOW その2

2019.10.05

アルバム「ヴィーナス・アンド・マース」のUK初盤のマトリクス枝番は両面1Uで、プレスの良い盤になると、とんでもなく良い音がする。どれくらい良い音かと言うと、最初のタイトル曲のイントロ部分を聴いただけで…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
【PR】  佐藤じゅんじ整骨院  有限会社 アート・テクニカル  ハローストレージ我孫子根戸  エムズ整骨院  医療法人優祉会 坂本歯科クリニック