B-SELS ビーセルズ | 日記一覧

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記

B-SELS ビーセルズ の日記

WITH THE BEATLES -ビートルズとともに―

2019.05.17

お客さんからの電話で何かと嬉しいお問い合わせをいただいているので、当店について少し書かせていただきます。
 場所は近鉄奈良駅前です。メイン改札を出て地上に出たら、大通りを渡った側のビル3階にユニオンジャッ…

続きを読む

RAM(2)

2019.05.14

 中1のとき、最初にLPで「レット・イット・ビー」と「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」を聴いて、その後もポールの曲にはその水準を求めていた若かりし頃の私であるが、その2曲は「超」がつく名曲中…

続きを読む

RAM

2019.05.14

今が一年のうちで一番気候の良い季節だと思うので、自宅から店まで徒歩で約40分の距離をできるだけ歩くようにしている。毎日続けて歩いていると確実に身体が軽く感じられるようになる。支えている足腰の筋肉が鍛え…

続きを読む

WINGS WILD LIFE(4)

2019.05.10

ツェッペリンを聴くときのように、大きな音で「ワイルド・ライフ」を聴くと、このアルバムはその真価を発揮する。
 1曲目の「マンボ」、ツェッペリンで言えば「移民の歌」だ(強引か)。要は、バンドとしてのグルーヴ…

続きを読む

WINGS WILD LIFE(3)

2019.05.10

中学卒業の少し前に、初めてのエレキギターを父に買ってもらい、さらに音楽にのめりこむようになった。
 高校入学後まもなく、自宅の修理も終わり、仮住まいの1階にあったステレオ(コンポ)を改修した自宅2階の自室…

続きを読む

WINGS WILD LIFE(2)

2019.05.10

だいたい、この「ワイルド・ライフ」は、A面1曲目が「マンボ」という曲で、ラテン系の明るい曲を期待したのだが、そうでもなく、ポールが「ウェー」と叫んでいるうちに、同じようなリズムの繰り返しで終わってしま…

続きを読む

WINGS WILD LIFE(1)

2019.05.10

shiotch7さんが「ワイルド・ライフ」について書かれている。お店に来てくださるようになって早7か月、特に昨年末からはいろんなレコードを一緒に聴き比べするようになり、ずっと憧れていた「アナログ・ミス…

続きを読む

TICKET TO RIDE 「涙の乗車券」 続き

2019.05.08

初めてUK盤の「HELP!」のLPを聴いたとき、ジョージが弾く12弦ギターのメタリックなリフでこの曲が始まり、続いてリンゴがタムタムをロールする音を聴いてびっくりした。
 そこだけ音がとても大きく聞こえた…

続きを読む

TICKET TO RIDE 「涙の乗車券」

2019.05.08

この日記を書くのもほぼ1か月ぶりとなってしまっては、もはや日記とは言えない。アクセスしていただいた皆様には誠に申し訳ない。また頑張って書きますので、時々アクセスしてみてください。
 先月はゴールデンウィー…

続きを読む

リンゴのコンサートに行ってきました

2019.04.14

4月11日は午後5時で店を閉めさせていただき、大阪のオリックス劇場へリンゴ・スター・アンド・ヒズ・オール・スター・バンドのコンサートを観に行ってきた。
 会場で購入したパンフレット表紙のリンゴは、「ヘイ・…

続きを読む

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
【PR】  アンナカカイロプラクティック  今泉工業  ハウスクリーニングのユタカクリーンサービス  翠蘭書道教室  スナック のぶちゃん