B-SELS ビーセルズ | 日記 | 『SOMEWHERE IN ENGLAND』 超ウルトラ・レア!パナマ盤!!!!!

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記 > 『SOMEWHERE IN ENGLAND』 超ウルトラ・レア!パナマ盤!!!!!

B-SELS ビーセルズ の日記

『SOMEWHERE IN ENGLAND』 超ウルトラ・レア!パナマ盤!!!!!

2022.09.08

女子大生の方が来てくださった。今年4月に故郷を離れて奈良での学生生活を始められてから、もう何度も来てくださっている。
「奈良に来て一番ラッキーだったのは、このお店があったこと!」と嬉しいことを言ってくださる。早々にレコード・プレーヤーも購入され、華やかなるアナログ生活の幕を開けられた。ビートルズもレコードも、この先、一生楽しむことができる大変価値ある趣味となろう。今回は、『A HARD DAY’S NIGHT』のLPを買ってくださり、ありがとうございました!
 
 
4年前、B-SELSが開店したときに一番初めに来られたお客さんも、女子大生の方であった。その後、大学を卒業するまでの間、よくB-SELSに来てくださったものだ。就職のために故郷に帰られたが、元気にしておられるだろうか。またお会いしたいものだ。
 
 
 
常連の用心棒さんも、地元の方で、本当によく来てくださる。この3年半の間に、B-SELSで購入されたレコードは200枚近くになろうか。もうこれ以上、B-SELSで買うようなレコードはないのでは?と思うが、それでも来てくださる。ありがたいことだ。
 
先週も来てくださった用心棒さん、御自分のレコードを持って遊びに来てくださったのだが、私も用心棒さんと一緒にレコードを聴くことを、心から楽しんでいる。だから、遊びに来て下さるだけで十分嬉しいのだが、用心棒さんの方は、それに飽き足らず、B-SELSのレコードを何か探しては買ってくださる。
 
今回も、『ABBEY ROAD』のUK初盤、レフトアップルを見つけては、「これ、前に来たときにはなかったですよね。聴かせてください。」と仰るので、喜んで試聴していただいた。

 
用心棒さん 「音、良いですね!」
私 「でしょう? 私も最初に聴いたときに、この盤は音が良いなと思いました。でも、マザーもスタンパーも結構進んでいるし、どうしてこれほど音が良いのかわからないんです。」
用心棒さん 「低音も高音もよく出ていて、音の響きの良い盤ですよね。盤質も、”SOMETHING”がこれほど良い状態で聴けるのなら御の字ですよ。」
私 「これほど『ABBEY ROAD』を聴き込んでいる用心棒さんと私が『音が良い』と言うんだから、間違いありませんね(笑)。」
用心棒さん 「『ABBEY ROAD』だけでも、何枚持っていることやら…。」
私 「うちの店だけでも何枚も買っていただいてますよ!先日買っていただいたUKマザーのインド盤の『ABBEY ROAD』も素晴らしかったですね!!」
用心棒さん 「あれは良かった!しかし、レフトアップルも欲しいんですよ。レフトアップルでこの値段でしたらお買い得でしょう。今日はこれいただきます!」

 
と、いつもの用心棒さんと私のやりとりの一部を紹介させていただいたが、丸丸LP一枚を一緒に聴く中で、本当にいろいろな会話を楽しませていただいている。そして、用心棒さんが、途中で試聴を止めるのではなく、一枚を聴き終えたときは、必ずと言っていいほど、「今日は、これいただきます!」と仰るのだが、そうして、また、私も、いつものように、「今日も用心棒さんに散財させてしまった…。」と後悔するのである。
 
とはいえ、用心棒さんに気にいっていただけると私も嬉しいし、結局、お買い上げいただくことに、ついつい甘えてしまうのだ!これほどお世話になっている用心棒さんには御恩の返しようもないが、せめてB-SELSでの試聴のひとときを楽しんでいただければ幸いです。
用心棒さん、今回もお世話になり、ありがとうございました!

 
 
というわけで、B-SELSの素晴らしいお客さんを紹介させていただくのは本当に楽しい仕事であり、いつも閉店時刻を過ぎてからこの日記を書きおろしているのだが、ついつい熱が入り、いつも時間がなくなってしまう。まだご紹介の終わっていない方々についても、また明日以降、心を込めて書かせていただきますので、どうかお楽しみに!
 
 
というわけで、時間もないので、今日は各国盤のレアな盤を1枚紹介しておきたい。レアと言っても超が3つ付くくらいのレア盤で、ジョージの『SOMEWHERE IN ENGLAND』の何とパナマ盤だ!
 
ところで、昨年12月2日の日記で『SOMEWHERE IN ENGLAND』のグアテマラ盤を紹介したが、そのグアテマラ盤と今回のパナマ盤のカッティングは同じである。その後、私もいろいろなグアテマラ盤を見てきたが、このパナマ盤はグアテマラ独自カッティングのパナマ・プレスであることがわかり、基本的にはあのグアテマラ盤と同じ音である。
レーベルにはちゃんと「Panama」の文字が入り、グアテマラ盤と同じジャケにはパナマ盤であることを示すステッカーが貼られている。
 
ウルトラ級に貴重なグアテマラ盤に次いで超ウルトラ級に貴重なパナマ盤を出品できるのもB-SELSナラではと自負している。美品というほどではないが、盤・ジャケともVG+以上の、まずまず良い状態だ。
販売価格は非公開とさせていただきますが、超超超貴重なパナマ盤を見に聴きに、ぜひB-SELSへいらしてください!皆様のお越しを心からお待ちしています。


(9月9日追記)
『SOMEWHERE IN ENGLAND』 超ウルトラ・レア!パナマ盤については、ありがたいことに早速商談中となりました。よろしくご了承願います。


(9月10日追記)
『SOMEWHERE IN ENGLAND』 超ウルトラ・レア!パナマ盤については、好評につき売り切れました。お買い上げいただき誠にありがとうございました。

日記一覧へ戻る

【PR】  神戸健康堂鍼療所  京都 烏丸 里の整体   上杉国際株式会社  石原クリニック  五反野皮ふ・こどもクリニック