B-SELS ビーセルズ | 日記 | "PLEASE PLEASE ME” 南ローデシア モノラル!!!!!

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記 > "PLEASE PLEASE ME” 南ローデシア モノラル!!!!!

B-SELS ビーセルズ の日記

"PLEASE PLEASE ME” 南ローデシア モノラル!!!!!

2021.02.17

最近何かと忙しく、この日記をなかなか更新できず、毎回読んでくださっている方々には誠に申し訳ございません。何とか時間を作って更新していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

この間、御来店いただいたお客さんのことについても、書きたいことはたくさんあるのだが、一度には書けないので、少しずつ書いていくようにしたい。

まずは、超常連のshiotchさん、いつもながらのお引き立て誠にありがとうございます。
「shiotch7の明日なき暴走」にも書かれているとおり、この間、shiotchさんは痛い足ににもかかわらず何度もB-SELSにお運びいただき、当店自慢のレア盤を次々と御購入いただいた。中でも、1月31日の記事に書いていただいた、"PLEASE PLEASE ME”の南アフリカ盤は、コンディションも素晴らしかったこともあって、音の方も最高だった。

今日は、その"PLEASE PLEASE ME”南アフリカ盤と、同じカッティングでありながら、プレス枚数はさらに極少のウルトラ・レア盤である南ローデシア盤の方を紹介したい。

まずジャケであるが、南ローデシア盤については、もともと南アフリカ盤と同じジャケが使われており、そこに「RECORD MADE IN SOUTHERN RHODESIA」のシールが貼られているに過ぎない。
今回出品のジャケも、南アフリカ「SWAN PRESS」社製の最初期のジャケであるが、「RECORD MADE IN SOUTHERN RHODESIA」のシールがない。前にも書いたが、スーパーのレジで貼られるような非常に簡素なシールであるので、長い年月の間に剥がれ落ちてしまったのではないかと思われる。
状態はVG。南アフリカのジャケとしては比較的良い状態であるが、表に破れの補修、裏に名前の書き込みがあるので、VGとした。ぱっと見には十分VG+以上で、美しく見える。

盤質VG。全体的に細かいキズがありチリパチノイズは避けられないが、深いキズは少なく、驚くほどのノイズはない。音溝の状態はまだまだ良好であり、モノラルカートリッジで比較的大きな音で聴けば、並のVG盤とは比べようもないほどの鮮烈な音が聴こえるはず。ランオフのマトリクスは、南アフリカ・モノラル盤の初盤と同じで、南アフリカの独自カッティングである。「MADE IN S.RHODESIA」の刻印も、もちろん入っている。

レーベルの色は濃紺。この"PLEASE PLEASE ME”の南ローデシア盤に黒色のレーベルがあるのか、あまりにもサンプル数が少なすぎて、私にもわからない。プレス数は、レアな南アフリカ盤のさらに数十分の一程度と思われる。世界に何枚現存していることやら。

実は、このレーベルにうっすらと前の持ち主の名前が書かれており、その名前とジャケ裏に書かれた名前が一致するので、ジャケについても(シールはないが)南ローデシアで流通した初代のものだろうと判断したのである。ジャケにもレーベルにも名前を書くなどするのは、初代の持ち主である可能性が高いからである。

決して美品ではありませんが、ウルトラ級にレアな南ローデシア盤の中でも特にレアなタイトルとなる"PLEASE PLEASE ME”です。
これもスゴイでしょ?







日記一覧へ戻る

【PR】  Hair Salon Kojima  建景工芸有限会社  レンタルスペース ミックス 千林商店街  ハローストレージ柏の葉パート1  餃子屋にこ