B-SELS ビーセルズ | 日記 | "LONG TALL SALLY" カナダ モノラル!!

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記 > "LONG TALL SALLY" カナダ モノラル!!

B-SELS ビーセルズ の日記

"LONG TALL SALLY" カナダ モノラル!!

2021.01.27

この"LONG TALL SALLY"はカナダ盤のLPのタイトルで、ジャケには、US盤の"SECOND ALBUM"や日本の「No.2」と同じ写真が使われている。

カナダでは"BEATLEMANIA!","TWIST AND SHOUT"に次ぐ3枚目のLPであり、「セカンド…」のタイトルが使えなかったこともあろうが、収録曲もUS盤の"SECOND ALBUM"とは大きく異なり、US盤の"MEET THE BEATLES"に収録されていた、"I WANT TO HOLD YOUR HAND","I SAW HER STANDING THERE","THIS BOY"などが、カナダではこのアルバムに収録されている。

特筆すべきは、カナダ独自カッティングで、音が良いということ。USほど明るくもなく、UKほど重くもないが、どちらかと言えばUK寄りの音であろう。

「CAPITOL RECORDS OF CANADA」なら、キャピトルUSから原盤を取り寄せることも容易であったと思われるのに、なぜカナダ独自路線で行くことにしたのだろう。レーベルはもちろん「レインボー・キャピトル」だが。

B面トップで聴く"LONG TALL SALLY"の脳天を突き抜けるようなポールのヴォーカルがたまらない。何と言っても、このアルバムのタイトル曲ですから。



日記一覧へ戻る

【PR】  ブランド品・金・プラチナ・ダイヤ・貴金属買取専門ブランドガーデン阪神西宮店  メガネのカワイ  Dive House AquaEmotion  介護タクシーライフ  cafe PRATO