B-SELS ビーセルズ | 日記 | THE BACK SEAT OF MY CAR

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記 > THE BACK SEAT OF MY CAR

B-SELS ビーセルズ の日記

THE BACK SEAT OF MY CAR

2019.11.07

昨夜、常連のshiotch7さんが急に来られてびっくり、いきなりUKシングル盤「HEY JUDE」のフィリップス・プレスを買いたいと言われて二度びっくり、
そして今朝、日課のようにshiotch7さんのブログを開いたところ、早速、昨夜のことがUPされていて三度びっくり。詳細については、「shiotch7の明日なき暴走」を検索の上、ぜひお読みください。いや、shiotch7さんの行動力にはいつも感服します。そして、いつもお世話になりありがとうございます。


私は、あのフィリップス・プレスはとても良い音がすると思ったので、この日記にも書き、shiotch7さんのご意見も伺いたいと思って聴いていただいたのであるが、私が思っていた以上に気に入っていただき、さらにありがたいことに、お買い上げまでいただいた。
コントラクト(委託)プレスだからと言って、特別良い音になるとは限らないが、EMIの自社工場でプレスする数よりはかなり少ないと思うので、その分、スタンパーの劣化が少なく、良い音になることは期待できる。もちろん、EMIプレスも素晴らしい音なので、この音の違いは微妙であるが、こうして聴き比べすると結構差が出ることもある。また、盤質も素晴らしかったので、聴き比べには最適であった。


二人で聴き比べをして、shiotch7さんは特にピアノの音に耳が行き、私は特にギターの音に耳が行った。そしてshiotch7さんと私がそれぞれ感じた「違い」を統合していくと、その違いがさらに明確になってくるのである。私は自分の感覚を大切にしているが、それをうまく言葉にして伝えることが難しい。shiotch7さんは表現力もおありなので、私の言わんとするところを、うまく言葉にまとめてくださる。そして、ご自身のブログに書かれるのであるが、そのブログがおもしろいので、私もこうしてshiotch7さんのブログを愛読し、いろいろと学ばせていただいている。


思えば、昨年9月末頃、shiotch7さんが最初にB-SELSに来店された際、店主イチオシのレコードとして、私はUKシングル盤の「THE BACK SEAT OF MY CAR」を挙げたのである。二人とも、ビートルズ・マニアなのは当然のこととして、ポールの『RAM』が大好きなことも共通しており、そこで話が大いに盛り上がった。あまり、特定のお客さんのことばかり書くわけにはいかないので、普段は私もこの日記にはあまり書かないが、shiotch7さんとは、いつもビートルズのことで親しく語らっている。だから、「お客さん」というよりも、この店を通じてできた大切な「友達」なのだ。


今日は、shiotch7さんとの出会いを懐かしく振り返りながら、この「THE BACK SEAT OF MY CAR」をシングルで聴いている。本当に良い曲だ。
そして、良い音だ。(続く)

日記一覧へ戻る

【PR】  神奈川ホームサービス株式会社  フリースクール興学社  オーダーまくら・腰らくマットレス 六つ美寝具海老名店  VIPサポート運転代行サービス  鈴木酒販神田店(Suzuki Liquor Store)