B-SELS ビーセルズ | 日記 | もう一つの 「レフト・アップル」

BEATLES 好きナラ B-SELS。 ビートルズ シカありません。

Top >  日記 > もう一つの 「レフト・アップル」

B-SELS ビーセルズ の日記

もう一つの 「レフト・アップル」

2019.10.31

UK盤「LET IT BE」のシングルを見ていて、もう一つ、書いておきたいことを思い出した。

このシングル「LET IT BE」については、UKオリジナルのシングルの中では、「STRAWBERRY FIELDS FOREVER/PENNY LANE」と共に、この二つだけが貴重なピクチャー・スリーヴ付きであるということが知られている。どちらもピクチャー・スリーヴ付きのものはレアだ。

ところで、UKでは1982年に「LOVE ME DO」発売20周年を記念して、ビートルズのすべてのシングルにピクチャー・スリーヴが付いて再発されたが、この時の「LET IT BE」とオリジナルとでは、デザインが微妙に異なる。スリーヴの裏を見れば、再発スリーヴの右上には「R5833」と「EMI」のマークが新たに入ったことで容易に見分けが付くのだが、表だけでは一見わかりづらい。

今日の日記のタイトルを見て、すでにおわかりの方もいると思うが、そう、オリジナルと再発とでは、表のリンゴの位置が違う。オリジナルの方が「レフト・アップル」だ。但し、この再発のピクチャー・スリーヴも相当レアだ。
なお、国内盤のシングルも「レフト・アップル」なので参考にしていただきたい。

日記一覧へ戻る

【PR】  海鮮ろばた 大漁旗  行政書士荒井令子事務所  日帰りユーザー車検専門店!  癒しサロン かれん 整体のお店  シラカワピアノ